HOME >> 共済事業
 ◎開業医休業保障
①既往歴があり服薬中の方でも一定の条件下で契約可能
②入院は初日から給付。自宅療養はもちろん、代診をおいても給付。
③介護医療保険料控除対象
④法人契約可能。掛け金は損金に!
 
 ◎保険医休業保障共済保険
①給付期間は最長で70日
②入院はもちろん、自宅療養、代診をおいても給付
③同一傷病でも、何度でも給付
④75才までの長期保障
⑤排出金は加入時のまま上がらず、掛け捨てではありません
 
 ◎長期休業保障(団体所得補償保険)
①自宅療養でも、代診をおいても給付
②給付期間は通算して1,000日
③入院による就業不能のときは1日目から補償
④84才まで加入が可能
⑤家族先住者や従業員も加入可能
⑥団体割引率30%。給付請求がない年度は年間保険料の20%を戻します。
 
 ◎共済会新グループ保険
万一の場合の死亡・高度障害(グループ保険)と入院・手術に対する保障(総合医療 保険)の2本立て!!いずれか一方でも申込可能です。
 
 ◎東北版グループ保険
・死亡と高度障害を保障。最高4,000万保障
・1年毎に決算し(自動更新)余剰金が出れば配当します
・掛け金は生命保険料控除の対象
※取扱は青森県保険医協会
 
 ◎保険医年金
老後の年金だけでなく、いざというときの出費にも役立つ制度です。

・掛け金は2種類(月払1口1万円~、一時払1口50万円~)
・予定利率(最低保障利率)は1.259%(2014年2月1日現在)
 月複利で運用。さらに毎年の引受保険会社の決算実績によっては、予定利率に
 配当が上乗せされます。
・掛金払込の停止・再開が可能
・一時金受給可能(まとまったお金が必要なときは1口単位での払出ができます)
・確定年金で安心
 加入者個人が積み立てた掛金を原資に給付されるので、将来受給者が増えても
 給付額が減ることはありません。また、万一のときはご遺族が全額受取れます。
・年金開始年齢は自由に設定
 加入後5年以上経過すればお好きなときに(満期年齢は80才)受給を始めること
 が可能です。
※取扱は青森県保険医協会
 
このホームページは、全国中小企業団体中央会より「平成19年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて作成しました。
Copyright © 2014 青森県保険医協同組合 All right reserved.